19 1月

7-zip32.dll/7-zip64.dll/7z.dll文字化け対策版 Ver.19.00.00.03公開

7-zip32.dll/7-zip64.dll/7z.dll文字化け対策版 Ver.19.00.00.03を公開しました。

○Ver.19.00.00.03 – 2021/01/19
・SevenZipFindFirst()で設定したワイルドカードがSevenZipFindNext()で反映されない不具合を修正。(Special Thanks!:HotKeyIt様)

HotKeyIt氏指摘の不具合を修正しました。

22 8月

7-zip32.dll/7-zip64.dll/7z.dll文字化け対策版 Ver.19.00.00.02公開

7-zip32.dll/7-zip64.dll/7z.dll文字化け対策版 Ver.19.00.00.02を公開しました。

○Ver.19.00.00.02 – 2020/08/22
・4,294,967,295バイトを超える出力に対応したSevenZipExtractMemEx()を追加。(Special Thanks!:tenteko様)
・SevenZipExtractMem()/SevenZipExtractMemEx()でARCEXTRACT_BEGIN(0)及びARCEXTRACT_INPROCESS(1)も送出するように。(Special Thanks!:tenteko様)
・SevenZipExtractMem()/SevenZipExtractMemEx()でディレクトリを作成してしまう不具合を修正。(Special Thanks!:tenteko様)
・ソリッド書庫等の解凍時、実際に解凍せずスキップするファイルの処理中もプログレスバーの更新や、コールバック関数へメッセージの送信等をするように。
なお、スキップファイルの処理中はARCEXTRACT_SKIP(5)となります。(Special Thanks!:tenteko様)

SevenZipExtractMem()だと4GBを超える出力ができないため、対応したSevenZipExtractMemEx()をまた勝手に追加しました。
ほか、ソリッド書庫等の解凍時、実際に解凍せずスキップするファイルの処理中もプログレスバーの更新や、コールバック関数へメッセージの送信等をするようにしました。

7-Zipそのものの更新はありません。

24 2月

7-zip32.dll/7-zip64.dll/7z.dll文字化け対策版 Ver.19.00.00.01公開

7-zip32.dll/7-zip64.dll/7z.dll文字化け対策版 Ver.19.00.00.01を公開しました。

○Ver.19.00.00.01 – 2019/02/24
・7-Zip 19.00をベースにビルド。

7-Zip 19.00に更新しました。

19.00 2019-02-21
————————-
– Encryption strength for 7z archives was increased:
the size of random initialization vector was increased from 64-bit to 128-bit,
and the pseudo-random number generator was improved.
– Some bugs were fixed.

(history.txtより)

31 12月

7-zip32.dll/7-zip64.dll/7z.dll文字化け対策版 Ver.18.06.00.01公開

7-zip32.dll/7-zip64.dll/7z.dll文字化け対策版 Ver.18.06.00.01を公開しました。

○Ver.18.06.00.01 – 2018/12/31
・7-Zip 18.06をベースにビルド。

7-Zip 18.06に更新しました。

18.06 2018-12-30
————————-
– The speed for LZMA/LZMA2 compressing was increased by 3-10%,
and there are minor changes in compression ratio.
– Some bugs were fixed.
– The bug in 7-Zip 18.02-18.05 was fixed: there was memory leak in xz decoder.
– 7-Zip 18.02-18.05 used only one CPU thread for bz2 archive creation.

(history.txtより)

LZMA/LZMA2での圧縮処理速度の向上ほかです。
7-zip32.dll/7-zip64.dllとしての変更点はありません。

16 7月

7-zip32.dll/7-zip64.dll/7z.dll文字化け対策版 Ver.18.05.00.02公開

7-zip32.dll/7-zip64.dll/7z.dll文字化け対策版 Ver.18.05.00.02を公開しました。

○Ver.18.05.00.02 – 2018/07/16
・上書き確認ダイアログ表示時、更新日時やサイズの取得ができないファイルの場合強制終了する不具合を修正。(Special Thanks!:須藤幸一様)

本家7-zip32.dllでは、上書き確認ダイアログ用のデータ代入関数CConfirmationDialog::SetFileInfo()の引数のうち、更新日時とサイズが参照渡しとなっています。
本家7-zip32.dllが対応している範囲では問題ありませんが、7z.dll対応版では更新日時やサイズが取得できない一部形式も対象になっています。
情報が取得できない場合、本家7-Zipの処理ではNULLを代入しているため、強制終了していたようです。

広告